お届けのご住所・お電話番号変更の印刷・郵送申込について

ご利用の流れ

「住所・電話番号変更届」をお客さまご自身でダウンロードし印刷の上、必要事項をご記入の上、必要書類同封の上、郵便ポストにご投函ください。

  • 変更届のダウンロード
    下記リンク先より「住所・電話番号変更届」をダウンロードの上、印刷してご利用ください。
  • 記入および押印
    印刷した変更届けに必要事項をご記入の上、お届け印を押印して下さい。
  • 投函
    変更後のご住所がわかる、ご本人様確認書類を必ず同封して、ご投函下さい。切手を貼らずにポストにご投函頂けます。

ご変更のお手続きは、変更届と必要書類をお送りいただいてから約2~3週間かかります。

ご利用いただけるお客さま

個人のお客さま

ご融資・当座預金・海外送金(被仕向けを含む)のお取引をご利用のお客さま、及び改印・氏名変更を希望されるお客様は、上記変更届のダウンロードによる郵送での住所変更手続きができません。お手数ですが、お取引店の窓口へお申し付け下さい。

変更届けのご記入は、必ずお取引のご本人さまがご記入下さい。

変更後の住所がわかる、ご本人さまの本人確認書類を必ず同封して下さい。

お引越しをされたら、まずは住所変更届を

お忙しくてご来店いただけなくても、郵送でお手続きを完了します。
お引越し等で、ご住所・お電話番号が変わった際は、お早めに住所変更届をお送り下さい。
住所変更届を出されないと、お取引についてのお知らせ(お預け入れ頂いている定期預金の期日案内等)が、
お手元に届かない場合があります。

住所・電話番号変更届のダウンロード
(お客さまによる変更届の印刷・ご郵送)

お客さまご自身で住所・電話番号変更届を印刷いただきますので、プリンター、A4 用紙をご準備ください。

プリンターのないお客さまは、下記コールセンターまでお問合せ下さい。住所・電話番号変更届をご郵送いたします。

ご融資・当座預金・海外送金(被仕向けを含む)・及び改印・氏名変更を希望されるお客様は、上記変更届のダウンロードによる郵送での住所変更手続きができません。お手数ですが、お取引店の窓口へお申し付け下さい。

住所・電話番号変更届のダウンロードへ

変更届のご記入が終わりましたら

お名前、新住所、生年月日の確認できる当行所定の本人確認書類(コピー)をご用意ください。
本人確認書類と記載内容が異なる場合、変更届の受付ができませんのでご注意ください。

変更届と本人確認書類を同封した封筒に、下記宛名シートを貼付の上、当行までご郵送下さい。

住所変更に必要な本人確認書類は、下記の通りです。

※オンライン方式で口座を開設されたお客さまは、「顔写真付き本人確認書類×1通」、または「顔写真無しの本人確認書類×2通」のいずれかをご郵送ください。

  • 運転免許証(表裏両面のコピー)
  • 各種健康保険証(表裏両面のコピー)
  • 個人番号カード
  • パスポート(外務大臣印・顔写真・所持人記入欄が確認できる全てのコピー)
  • 住民票
  • 日本国籍をお持ちでないお客さまは、在留カードまたは特別永住者証明書等

本人確認書類のうち有効期限に定めのあるものについては有効期限内のもの、 有効期限の定めのないものについてはご提示いただいた日前6ヶ月以内に発行されたもの、または、確認日現在で有効なものに限ります。

ご自身で変更後の住所を加筆された健康保険証やパスポートのコピーをご提出の場合は、公共料金領収書等変更後の住所確認を補足する書類を併せて提出していただく必要がございます。

ご不明な点がありましたら各支店または下記コールセンターまでお問い合わせください。

ご郵送用封筒の貼付宛名シートのダウンロードへ

ボタンクリック後、「ポップアップはブロックされました...」と書かれた情報バーが表示された場合

1. 情報バーをクリックし、「このサイトのポップアップを常に許可」を選択してクリックしてください。

2. 「このサイトのポップアップを許可しますか?」とメッセージが出たら、「はい」を選択してください。

情報バーが表示されない場合は、メニューバーの「ツール」等から本サイトのポップアップの許可または、ポップアップブロック解除を行ってください。ご利用のブラウザにより設定方法は異なりますので、ご確認のうえご対応くださいますようお願い申し上げます。